Akasha-Chronik

 

元始からのすべての事象、想念、感情が

記録されているというその書物には

人を、時代を狂わせる

不思議な魅力があるという。

1st WORKS

アカシア年代記

万寿

 青年が図書館にいると、少年がやってきて相席の許可を取ります。とりとめもない雑談をしていたはずが、話は思わぬ方向に進んで行き……?

2017/12/10

2nd WORKS

* 共通テーマ:主従 *

アカシア年代記2

万寿

 異母兄である暴君の跡を継いだ王様はある年代記を探していた。それさえあれば、全ては丸く収まると言うが……?

2018/6/26

王を象る男の噺

里見透

屋敷を訪れた旅の詩人は、ある晩、幼いジラルドにこう告げた。貴方様はやがて、偉業をなされることでしょう、と。

 -1- / -2-

 カクヨム版

2018/6/26

akasha2_edited.png

3rd WORKS

* 共通テーマ:毒 *

title.png

アカシア年代記3

田中(万寿)

​ヴァシリ帝国宰相プセルロス。

彼の生涯を綴る記録。

  -1- -2- / -3- / -4-  ​

2019/1/14

永遠を彷徨うコンドルの噺

里見透

征服者と被征服者の混血の子として生まれ、その狭間で生きるヨセフは、或夜、冷たい泉の中で、黄金のコンドルの声を聴く。

 -1- / -2- / -3- / -4- /

 -5- / -6- / -7- / -8-

 カクヨム版

2019/1/14

akasha3_edited.png

CONCEPT

とある年代記を巡るオムニバス。

アカシア年代記と呼ばれるその書は

歴史書であるとされているが、

具体的には何が記されているのか、

誰が記したものなのか、

明らかにはされていない――。

AUTHOR

田中(万寿)

  • Twitter

民族衣装好き。短編漫画を主に描いてる。文章も偶に書くよ。

里見透

  • Twitter

旅好き文章書き。

普段は主に自サイトで、長編ファンタジーを書いています。SFも好き。

鬼の棲まう窟の噺

里見透

都を出、ある探しものの為に旅を続ける王燕仙は、道中、一つの噂を耳にする。

「鵺岩窟には鬼が出る」はたしてその真偽とは?

 -1- / -2- / -3- / -4- / -5-

​ カクヨム版

2017/12/10

akasha1_edited.png